2011年05月13日

シンジを変えた一言とは

ここ最近、雑誌「Number」は面白い記事が多いなと思っていた。
今日発売の最新号も早速購入、特集は『カズに学べ。』、三浦カズが中心の内容ではあるが、Jリーガーの多くのベテラン選手にもスポットを当てている。
その中に、シンジもいる。

シンジは、「30歳からのサッカー論」の二人目で登場している。
ちなみに一人目は俊輔、なるほどねという人選。
以前にも読んだ気もするが、2006年にシンジはサッカーをやめることを本気で考えていたという。
だが先輩の「やめたら絶対に後悔する」の言葉で、踏みとどまった。
おかげで今、清水のシンジがいる。

ライターによる記事とは別に、8つのQ&Aがある。
Q1 あなたにとってサッカーとは?
これは、答えを見て納得“楽しむ”。
Q2 何歳まで現役を続けたいか
この答えが、体が壊れるまで。40でも50でも関係なく。とある。
最初は意外に思ったが、よく考えてみればシンジはサッカー大好き小僧なわけなのだから、当然といえば当然の答えと思い直す。
ただ、やはりこれからは本当に小さな怪我でも心配になる。
Q8 自分を寿司ネタにたとえると、の答えがミスキック?
それって寿司ネタじゃないでしょう。

時間がなくてシンジのところしか読んでいないが、この号も全体を通して面白そうな匂いが漂っている。
この週末のサッカー観戦のお供に「Number」を持って出歩くことにしましょうかね。
posted by s-crew at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。