2011年07月01日

まずメモ書きから始めた

「仕事をためこまない人になる5つの習慣」 佐々木正悟 著 青春出版社 読了。

メモを見ると5月23日に読み始め、5月29日に読み終わっている。
ひと月以上ためている…

ブログに書くことに限らず、自分のことを、いろんなことをすぐためこんでしまう性格だと思っている。
もちろん仕事もすぐためこむ。
この本を読んで、ただいま改善中だ。

5つの習慣は各章の題名になっているので、そのまま列記してみる。
 第1章 面白いように仕事が流れはじめる脳と心の習慣
 第2章 心と自由に余裕を生む書類整理の習慣
 第3章 残業がなくなる「やることリスト」の習慣
 第4章 受信トレイがゼロになるメール整理の習慣
 第5章 経験が“宝”に変わるメモの習慣
第1章で全体に通じる心構えについて説明し、それ以降の章が、第1章を受けての仕事術を説明しているという構成になっている。

最後の章だからだろうか、第5章からはかなり影響を受けて実行していると思っている。
以前“伝説のノート”の本でブログを書いたことがあった。
そのとき以来、ほぼ毎日メモを書くようになった。
ちなみに6月30日で138日経過していた。
ある本をいつ読み始めていつ読み終えたかはそのノートを見て書いている。
ブログは別にしても、メモ書きを習慣としたことで、意識の変化もちょっと前から見られるようになったのではないかと思っている。
ただ、メモは読み返してこそ意味があるので、きれいな字で書くべしとある。
この点を守れていないのが残念なところ。

仕事も、ブログに書くことも、ためこまないようにしようと強く思ったのでした。
posted by s-crew at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。