2013年07月29日

またブログ、再開します

ブログの更新が滞ってしまった。
更新する気力が不足していたのだ。
その原因は、私なりにわかっているつもりだ。
その原因となるものが、終わった、通り過ぎたので、また更新する気力が満ちてきた。
で、今日から再開することとする。

再開一発目は、今月17日に行われた、対レイソル戦の観戦記。
後半アディショナルタイムに追いつかれて、引き分けに終わった試合だ。
あのレイソル工藤のゴールは見事だった。
あの失点は仕方ないと思う。
だが、その後がいけない。
澤がシュートをはずしてくれたから良かったものの、決められていたら90分間の奮闘が形として残らないものになってしまうところだった。
ここは最大の反省点だと思う。

前半途中までは、勝つとしたら1−0だろうなと思っていた。
少ないチャンスをものにし、虎の子の一点を守りきるイメージだった。
だから前半アディショナルタイムに得点を決められたときは、厄介なことになったと思った。
続いての失点も覚悟した。

ところが後半二得点をあげる。
二得点とも河井のアシスト。
自分のポジションを掴んだか。
得点をあげた大輔と翔も、もちろん素晴らしかった。
で、後半アディショナルタイムに突入するわけだ。

勝ち点1を獲得した。
直近の二試合は負けていない。
過信してはならないが、チームとしての成熟度は上向いている。
と、そこでバレーの移籍が発表された。
新戦力が加わるとは思うが、今のメンバーでどこまで出来るのかも短い期間なら見てみたい気もする。
FC東京戦、意地が見たい、見せてほしい。
posted by s-crew at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エスパルス(トップ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。