2014年02月03日

「ソトコト」2月号

3月号が2日後に出るというのに、今頃「ソトコト」2月号を読んだ。
買ってからしばらく積ん読状態になっていたが、さすがに新しい号が出るまでに読もうと、今日になってから読んだのだ。
この雑誌を買ったのは特集が気になったから。
特集は『なじみの本屋』。

そもそも「ソトコト」とはどんな雑誌なのか。
表紙の上には『ソーシャル&エコ・マガジン』とある。
これだけでは漠然としていると思い、サイトを見てみた。
こちらには『ロハスピープルのための快適生活マガジン』とある。
さらに「ソトコト」とはどんな意味なのか気になった。
アフリカのバンツー語で『木の下』の意味だという。
なんとなく輪郭が掴めてきた。

表紙はブックディレクターの幅允孝氏。
雑誌の中でも『なじみの本屋論』を展開している。
なるほどね、と拝読する。

特集『なじみの本屋』では、日本全国(プラスフランス)91の書店が紹介されている。
いつものパターンで、私が行ったことのある書店をピックアップしてみる。

長崎書店(熊本市) 川又書店エクセル店(水戸市) 丸善書店丸の内本店(千代田区) 
煥乎堂前橋本店(前橋市) 須原屋本店(さいたま市) 中島書店(千葉市) 
BOOKS昭和堂(習志野市) 東京堂書店神田神保町店(千代田区) 青山ブックセンター本店(渋谷区)
三省堂書店神保町本店(千代田区) 八重洲ブックセンター本店(中央区) 
紀伊國屋書店新宿南店(渋谷区) ジュンク堂書店池袋本店(豊島区) 往来堂書店(文京区)
山陽堂書店(港区) ブックスルーエ(武蔵野市) あゆみBOOKS荻窪店(杉並区)
らくだ書店本店(名古屋市) 恵文社一乗寺店(京都市) フタバ図書TERA広島府中店(広島県府中町)
小山助学館本店(徳島市) 宮脇書店総本店(高松市) 金高堂本店(高知市) 好文堂書店(長崎市)
三月書房(京都市)

25店舗か。
今年は遠征したら、ここに掲載されている書店の顔を出してみようか。

あと私の行きつけの書店は西荻窪駅そばのS堂です(特に名は出さないでおく)。
ラベル:書店
posted by s-crew at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑誌・ムック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。