2009年05月03日

中林?増えるアルバムか?

中林?だれ?
と試合前には思っていました。
試合後はすっかり脳裏に焼き付けました。
いつぞやのお菓子杯のアルビレックス戦、正ゴールキーパーだった野澤を使わず、北野を使ったときのように。
まあ、あの試合は負けてしまったので、今回は0−0で仕方なしとしましょうか。
でも、そう考えるとレイソル戦でもレッズ戦でもホームで勝っておきたかったという思いが強くなりますが。

広島ビッグアーチで行われたサンフレッチェ対エスパルスの試合は0−0のスコアレスドロー。
試合後コールリーダーが延々とゴールコールを繰り返していたけどどうだろう。
それは選手に対して酷かなと思った。
だから私はコールをせず、We Believeのタオマフをずっと掲げていた。

永井のヘッドが枠に行ったのが収穫か。
なんか次の試合は決めてくれそうな予感がする。
真希もこの連戦の中、枠に行くシュートをうっているのはすばらしい。

相手選手ではやっぱりGKの中林だなあ。
サガンからサンフレッチェにレンタル移籍中ってどういうこと?
そのまま完全移籍するんじゃないの。

このところ前半は辛抱、後半相手の足が止まったところで攻勢に出るという試合が続いている。
試合の続くこの時期の戦い方なのかもしれないが、もう少し前半からいってほしい。
負けるところを見たいとは当然思わないが、それ以上に勝つところを見たいという気持ちが強いから。
posted by s-crew at 19:01| Comment(2) | TrackBack(0) | エスパルス(トップ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中林というと2004年度の高校選手権(岩下がキャプテンの鹿実優勝の時)のイメージがまだ残っていますね。
だいぶ鹿実に押されていてPKまで持ち込んで最後は敗れるんですが初戦から常に安定したセーブを見せていました。

広島に期限付移籍したのはGKに負傷が頻発していたからですね。
ウチとの試合だけでなくここ数試合は当たっている状況が続いてましたよ、キックは正直西部より○○ですが・・・(笑)
Posted by ザンギュラ at 2009年05月03日 19:26
高校時代から有名な選手だったんですね。

確かにキックはほとんどしなかったですね。

中林神という呼ぶ声が増えるアルバム、しつこいか。
Posted by s-crew at 2009年05月04日 00:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。