2009年09月22日

幸手〜栗橋

幸手のあたりは日光御成街道を行くことになる。
その後、日光街道に合流し、しばらく行くと権現堂さくら堤が見えてくる。
今は桜の季節ではないが、曼珠沙華の花でつつみが赤く染まっている。
これはこれできれいだが、桜の季節はさぞや、と思わせる。
090921幸手権現堤.jpg

ここから先は国道4号線に沿って進む。
クルマ優先の道で歩くには難がある。
歩き続けた疲れが出てくる。

行政区名は幸手市から栗橋町へと変わった。
今日の目的地も近づいている。
道から右手を見ると権現堂川、その先は千葉県だ。

4号線から離れて栗橋の生活道路へ。
そして関所蹟の碑にたどり着く。
今日の最終目的地だ。
090921栗橋関所蹟.jpg

今日はここまで。
久しぶりに1日に20キロ以上歩いて、疲れた。
でも達成感がある。
北へ向かう意欲がまた高まった。

4号線 右手を見れば 権現堂
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128562430

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。