2010年10月05日

レンタサイクルに1件追加

ひたちなか海浜鉄道に乗って終点の阿字ヶ浦駅に到着、それから私は駅員さんに自転車を借りたいと申し出た。
すると駅員さん、びっくりして、あわてて倉庫のようなところに向かった。
そこから聞こえてくるのはタイヤに空気を入れる音。
待つことしばし、お待たせしましたと自転車を引きずって駅員さんがやってきた。
いやな予感がしたんだ。

料金は2時間まで200円、以降1時間を越えるごとに100円プラス。
さらに保証金として1000円も必要、自転車を返したときに保証金は戻ってくる。
参考までに、この駅で自転車が借りられるのは休日のみ。
那珂湊駅は毎日OKらしい。

自転車にまたがった私はひたちなか市総合運動公園に向かった。

高円宮杯の試合を2試合見終わった3時10分頃だろうか、私のケータイに電話が。
阿字ヶ浦駅からだった。
駅を閉めますけど、あとどのくらいで戻ることができますか、と。
駅を閉める?まだ3時過ぎだよ?
その電話では、自転車は鍵をかけて駅においておく、鍵を持って那珂湊駅に行く、そこに駅員がいるので鍵を渡してもらえれば保証金は返金する、こんな話をした。

いっしょに試合を見た方たちと別れ、自転車に乗って阿字ヶ浦駅まで戻る。
駅舎に明かりはついているものの確かに人はいない。
15時57分阿字ヶ浦駅発の列車で那珂湊駅へ向かう。
朝会った駅員がいて、鍵を渡し、延長料金も渡し、保証金を返してもらって、同じ列車に再び乗車、フーッ。

もう阿字ヶ浦駅で自転車を借りることはやめよう、借りるなら那珂湊駅にしようと思ったのだった。
ということは、またひたちなか海浜鉄道に乗る気があるってことなのか、俺。
posted by s-crew at 00:39| Comment(3) | TrackBack(0) | いくつ制覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 すいません。
 なにか運行上のトラブルがあったんだと思いますが、説明もせずに駅を閉めるなど論外です。
 またのご利用を。今度はきちんとしないと。
(吉田)
Posted by ひたちなか海浜鉄道 at 2010年10月05日 09:15
わ、鉄道会社からコメントの書き込みが来た。読まれるかわからないけど、書いておきます。
コメントいただき、親近感がわきました。水戸ホーリーホックの試合を見たら、さらに足を伸ばして、また乗りたいと思います。
Posted by s-crew at 2010年10月06日 00:44
11日に、ホーリーホックの選手が来て、駅員や車掌をしてくれます。
詳細は、↑ホームページをご覧下さい。
(吉田)
Posted by ひたちなか海浜鉄道 at 2010年10月07日 10:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。