2010年11月30日

スタジアムに1件追加

MIOびわこ草津対町田ゼルビアの試合は布引グリーンスタジアムで行われた。
初めて訪れたところなのでスタジアムに1件追加しておく。

正式名称は、東近江市布引運動公園陸上競技場、専用スタジアムではなく陸上競技場だ。
東近江市は、旧八日市市を中心に市町村合併でできた市。
合併の象徴的に新しく作った運動公園ではないかと思っている。

スタジアムはこんな感じ。
DSC00016.JPG


DSC00012.JPG


ちなみにゴールは支柱のあるものだった。

アクセスは近江鉄道大学前駅から徒歩10分ほど。
MIOは、公共交通での来場を推奨している。
大学駅前では、この試合の無料入場券を配っていた。
こういう試みがもっとあっていいと思う。

そうそう、座席はメインスタンドのみ。
あとは芝生。
この日はさまざまな要因があり、観客動員は1700名を越えた。
このスタジアムにちょうどいいぐらいかなと思った。

ここからはスタジアムとは関係ない話を書く。
MIOびわこ草津というチーム名でありながら、このチームは草津市内で試合を行わない。
今までよく使っていた湖南市の陸上競技場は、強引に言うとJR草津線沿線なので、草津といっても草津市ではなく、草津線沿線と考えれば、チーム名に偽りはないとも取れる。
だが布引ではこの論理は通用しない。
近いうちに草津が取れるのではないかと推測する。
それでなくともザスパのほうの草津と間違える人もいるし(ザスパも実際は草津というより前橋だが)。

近江鉄道の一日乗り放題の切符を使って(550円)、また訪問したいなと思った。
テツが入っている人におススメできるスタジアムかもしれない。
posted by s-crew at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | いくつ制覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/171210506

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。