2011年01月16日

OFFはのんびりが理想

すでに発売から10日経ってしまっているが、紹介しておきたい雑誌がある。
「日経おとなのOFF」2月号だ。
この雑誌から生まれたムック「電車とバスと徒歩で行く奥の細道紀行」を先日取り上げたが、今回は本家を取り上げることになる。
なぜ、取り上げたいかはメイン特集を書けば納得していただけるものと思う。
『旅の心をかき立てるおとなの鉄道大百科』。

今までこの雑誌を手に取ったことはなかった。
だからどんな雑誌か、おとなのOFFとあるのである程度想像は出来ても細かいところまではわからなかった。
そこでどんなキャッチフレーズか調べてみた。
『人生をより豊かにするオフ生活情報誌』だそうだ。
日経らしいなあ。

さて肝心のメイン特集だが、てんこ盛りでボリュームたっぷり。
正直言って私には詰め込みすぎだと思われた。
3割ぐらい減らしてその分ゆったりとしたものにしたほうがOFFにふさわしいと思った。
そんな特集の中でも、『鉄道旅のバイブル「時刻表」を読みこなす』と『ペット駅長見参!』が今の私には印象に残った。
山形鉄道フラワー長井線の宮内駅にはウサギ駅長もっちぃがいるという。

この雑誌を読んでるときは、ちょうど4連休をどうしようかと時刻表を手に悩んでいる時期でもあった。
もっとも悩んでいるといっても、うれしい悩みに近いのだが。
愛媛の卯之町駅に行こうか、鳥取の白兎神社に行こうかと悩んだ。
ところが雪によってダイヤが乱れているということで遠出は控えることにした。

春になったら、『春の絶景ポイント』に載ってる路線を乗りに行きたい。
「旅の心をかき立てる」というところは成功しているといって良いだろう。
posted by s-crew at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑誌・ムック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

時刻表の中吊り広告に出ている三択問題の答えを知る事が出来ました。


フフフ

Posted by 鬼退治 at 2011年01月17日 15:48
鬼退治さん、コメントありがとう。
私も時刻表で調べて知ったのだけど、特急も停まる西予市の中心駅なんですね。
今年愛媛FCの試合を見て(CBがアライールと昇平のコンビだったりして)、さらに足を伸ばして卯之町駅へ、なんてことが実現したら私はとてもうれしい。
Posted by s-crew at 2011年01月19日 00:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。