2011年01月19日

宇治の三室戸寺にお参り

岡崎神社を後にした私は、京阪電鉄の神宮丸太町駅まで歩き、そこから京阪電鉄に乗った。
中書島まで乗り、そこで京阪宇治線に乗り換えて三室戸駅まで。
その駅が次に私が向かった三室戸寺の最寄り駅だ。
三室戸寺は「みむろとじ」と読む。
なんか湯桶読みみたいでしっくり来ない。
さらに言えば、駅名の読み方は「みむろど」とのこと、ややこしい。

この寺は、本来アジサイの寺として有名らしい。
だが、兎ともゆかりがある。
でかい狛兎(と狛牛)がいるのだ。
DSC00032.JPG


次に初めておみくじを手にする。
おみくじといっても、おみくじ付開運干支あめを買ってみただけだが。
「中吉」はまあいい。
だが詳細を見ると本当に中吉なのかと思ってしまった。
DSC00034.JPG

 願望 ゆるゆると叶う
 縁談 災あり
 待人 おそし
 商売 売買焦るべからず
 学業 思わぬ失敗あり
 方角 西以外は吉
目が赤くなるまで泣き明かそうか。
ラベル:宇治 お参り
posted by s-crew at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。