2011年06月07日

「今のほうが自信はある」

日付変わって昨日発売の「エルゴラ」に、元紀のインタビュー記事が見開き2ページに渡って掲載されていた。
『あの頃があったから、今がある』。

3年間の間にいろいろと考えていたんだなあ。
外に出たかったという話も、こうして活字になると重く迫ってくる。

レギュラーを掴んだ今は、新しい目標を持ってさらなる進化を目指している。
オカちゃんがオリンピックに出場し、国際経験を得たことで急激に成長したように、元紀もまずオリンピックに出場できるようリーグで結果を出してほしいと思う。

最後の質問に対する返答に、元紀の力の源を感じた。
この意識があれば、まだまだ成長するはず。

元紀とナビスコカップの記事以外で清水の活字が見られるのは、U−17日本代表にユースの石毛秀樹が選ばれているというニュースのところ。
エスパルスのHPにも乗っているようにメキシコで行われるU−17W杯の日本代表に選ばれた。
やはり国際経験は大きな財産になるはず。
1試合でも多く出場してほしいと思う。
posted by s-crew at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/207783320

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。