2011年06月19日

ボスナー!タカ!ボスナー!!

もうかなり前のことのような気もするが、土曜日にさいスタで行われたレッズ対エスパルスの試合、1−3でエスパルスが気持ちのいい勝利を収めた。
1点目のボスナーのFKに喜び、2点目の高原(いやもうタカと呼ぶことにする)のヘッドに絶叫し、3点目のボスナーのFKに感嘆する。
MOMは2得点をFKで決めたボスナーに。
しかし、0−2のときまではタカにしようと思っていた。
でもあのFKを見せられるとなぁ。

ボスナーだけでなく、イワシや平岡といった守備的な選手もよかった。
特に平岡は、モンテディオ戦に比べると格段によくなっている。

またHTでシンジをすっぱりとエダに替えるところがすごいと思った。

話は脱線するが、これでキャプテンマークはシンジからタカへ。
タカが永井に交代のときは、そのまま永井へ。
なんか皮肉っぽくて笑ってしまう。

気分よく勝てたから、まだ選手を褒めてしまえ。
ブロスケがジミに効いていたな。
ポジショニングであったりキープ力であったり。

試合の後のゴトビの挨拶もうれしかったし(選手も勝ちロコをやると勘違いしてたのかな)、シンジとタカ、永井が肩組んで喜び合っていたのを見られたのもうれしかった。

中二日のこの試合が一番苦しくなるのではないかと思っていた。
それが、うれしい快勝。
これからは中三日、中三日となる。
苦しいとは思うがホームが続くことになる。
ホームでアウスタが沸き返る試合を見せてほしいと思う。
posted by s-crew at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | エスパルス(トップ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。