2011年07月20日

スタジアムに1件追加

土曜日、プレミアイーストのエスパルスユース対静岡学園の試合が行われたのは、富士総合運動公園陸上競技場。
このスタジアムには初めて訪れたので訪問スタジアムに追加しておく。

クルマを使わない者にとっては非常にアクセスの悪いスタジアムだった。
富士市のバスターミナルである吉原中央駅から午前中に2本バスが出てるという情報を掴んだが実証していない。
私は行きは吉原駅からタクシー、帰りは知り合いに乗せてもらった。
数ヶ月前の時刻表に岳南鉄道でレンタサイクル始めるという記事を読んだ気がしたが、サイトを探してみたが見つからず。
また社会実験で新富士駅で5月からレンタサイクルを始めたようだったが、あっけなく終えてしまったようだ。

メインスタンドからピッチ上を見る。
DSC00042.JPG

DSC00043.JPG


メインスタンドは屋根があって日陰が出来、この日の日差しを考えるとありがたかった。
ゴール裏とバックは芝生。
今写真を確認したら、バックの中央部はシートになっていた。

タクシーを使わざるを得なかったからか、あまり印象がよくない。
なぜ静岡市のチーム同士なのに富士市で試合を行うのかなどと筋違いの不平をこぼしてしまうのであった。
posted by s-crew at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | いくつ制覇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しかしここのメインの建物は野球場だったり(笑)
こんな辺鄙なとこでも地元の人はそんなに不便を感じてないらしいです。


この公園の立地に限った話ではないんですが、なんていうか地方の車社会ってなるべくしてなったような気がします。
「車がないと生活できない」んじゃなくてむしろ地方は「望んでそうしたんじゃないですか」と言いたいですね、あえてきつく。
Posted by ザンギュラ at 2011年07月20日 05:38
ザンギュラさん、コメントありがとうございます。
水泳場がメインという話も聞きましたけど(笑)。

結局タクシーを使ってはいるけど、クルマ無しでどこまで出来るか、いわば人体実験をしているようなものと自分のことを思ってます。昔、帯広に住んでいながら車を使わない生活をしている人の本を読んだことがあります。職業が大学教授なので、ちょっと特殊な例といえるかもしれませんが。
Posted by s-crew at 2011年07月22日 01:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。