2013年06月02日

二日続けてJFLを観戦

今日もまたJFLを観戦、今回はY.S.C.C.(以下YSCC)対FC町田ゼルビア(以下町田)の一戦。
ニッパツへと足を運んだ。

YSCCがかなり動員に力を入れていたようで1900人ほどの客の入りだった。
メインだけの解放で、アウェイ側はほとんど埋まっていたように見えた。
ホーム側も親子で観戦が多かった。

町田の中心選手は10番の庄司、エスパルスジュニアユース出身。
だがこの試合はベンチにも入っておらず、出場停止らしい。
そんなことも知らずに、のこのこ見に来るのだから私はのん気だ。
庄司がいなかったからか、町田はボールの落ち着かせ所がなかったように思えた。
試合は後半の途中から、両チームとも足が止まった印象を持ったが、庄司不在の影響が出たかと思った。

前半は両チームとも得点が入らず、静かな立ち上がり。

先制はYSCC、8番青田翔。
左サイドでフリーになり、右足で決めた。
負けられない町田は必死で反撃に出る。
実ったのは後半30分くらいのとき、コーナーキックからの二次攻撃で最後は9番鈴木が頭で決める。
この展開はなかなかきれいだった。

このあと両チーム足に来て、思うように繋げられなくなる。
もどかしい時間が過ぎ去りタイムアップ、痛み分けといったところか。
両チームとも順位を落としてしまったようだ。

6月はJ1の試合がないので、JFLの試合を意識して見にいこうかと思っている。
チーム名を間違えないように気をつけないと。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/364989526

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。