2013年08月17日

SBS杯@草薙 その2

SBSカップ2日目第2試合は、U−18日本代表対U−18ロシア代表。
やはり日本代表のエスパルス関係の3人の選手に注目してしまう。
スタメンは1試合目と一緒、これがベストメンバーということなのだろうか。
3人もスタメンとは、わくわくするではないか。

前半はFW金子がやってくれた。
PKのキッカーを任され、見事左隅に決めて先制点。
余韻も冷めやらぬ間に左サイドから中央へそしてミドルシュート、これが右隅に決まって追加点。
このシュートは素晴らしかった。
金子のよさがよく出た一連のプレーだと感じた。

後半に三浦が沸かせる。
ミドルレンジからのFK,これが直接バーを叩く。
いいキックだった。
こういうキックを蹴れるんだ。

試合は後半にも2得点を追加した日本が4−0で完勝。
試合後ロシアは数人の選手がグラウンドにへたれこむ。
やっぱり湿気なんだろうなと思う。
それから主審に対して不満そうな選手も見られた。

忘れてしまいそうだが、GK高木和も無難な出来。
あまり目立つ場面がなかったということ。

これで3日目の静岡ユース対U−18日本代表の試合がカップ戦の優勝者決定戦となった。
正直実力差はあると思うが、一泡吹かせる気概で静岡ユースは立ち向かってほしいと思う。
見に行かなくては。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。