2010年09月12日

草野球、カップ戦で優勝

今日は終日大宮で野球をしてきた。
ナクスタが7時キックオフだったら、野球もできてスタジアムにも行けたのだが。
またエスパルスの選手の動きも多少は変わっていたのかも知れないが…

今日は年に一度の8チームによるカップ戦。
3試合勝ち抜くと優勝。
そして今日は、それをやってきた。
優勝したぞ。
これは何かの吉兆でもあるかもしれない、そう思うことにする。

第1試合は5−3で勝利。
私は1番ライトでフル出場。
3打席2打数2安打1四球1盗塁1打点と数字だけ見たら大活躍。
2安打とも内野安打というのが私らしいところ。
イチローみたいに相手チームから嫌がられてるよ、とチームメートから声がかかる。
悪い気はしない。

第2試合は9−5で勝利。
いったんは同点に追いつかれたものの、最終回に満塁本塁打が出て突き放す。
私は2番センターで先発出場も、途中で交代、疲れが見えたのだろうか。
そういえば、先日の試合でスパイクが壊れたので、この日は新しいスパイクで出場、この試合から両足の親指が痛くなってきていた。
そのあたりも監督は気がついていたのかもしれない。

第3試合は4−1で勝利し、優勝を決める。
私は出場せず、少し悔しい思いもあるが、それでもかなりうれしかった。

試合後はグラウンドそばのクラブハウスで祝勝会。
カップにビールを注いで回し飲み。
こういうのも悪くない。

来年も優勝できるよう、まずスパイクに足を慣らすところから始めようか。
ま、積み重ねが大事なんです。
タグ:草野球
posted by s-crew at 00:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

スパイクがダメになった

こんなに暑いというのに今日は草野球をやってきた。
場所は練馬区の光が丘、相手はチーム名の中に鬼が入っていて、どんなチームか(ヤンキーのチームか?)とやや不安に思っていたのだが、いたって普通のチームでホッとした。
今回は人数がなかなか集まらず、女性を1名加えて何とか9人揃えることができた。

私は1番ショートで出場、初回二日酔いにもかかわらず出場のセカンド後方のフライを跳びついて捕球するなど、前半はそこそこいい動きを見せていた。
ところが4回だっただろうか、センター前ヒットを追いかけて走ったら、スパイクの底のところがはがれてダメになってしまった。
そこからはメロメロ、バッターボックスに立てば2三振、守ってはゴロを二つはじいてしまう。
結局私個人の成績は4打席4打数ノーヒット、2三振、2失策と最悪。
おまけに2週間後の大会に備えて早急にスパイクを買う必要があり、財布も軽くなってしまう、困った困った。

試合結果は、初回に4点を先行したものの徐々に追いつかれ、結局5−9で敗れてしまう。
けして狙われたわけではないのだが、振り送れてふらふらっと上がった打球がことごとく女性の守るライトにとび、敢闘もむなしく失点に結びついてしまった。
それでもその女性、落ち込まず、もっとうまくなりたいときっぱり言うところがえらい。
私なんかは二つエラーして下手になったなあと落ち込んでいたが、見習おうと思った。

負けても、試合後に飲むビールの味は格別、このためにやっているのかと勘違いするくらい。
一番飲んだのは、試合中二日酔いで全然動いていない人だった。
タグ:草野球
posted by s-crew at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

ツイートしてみようかな

ツイッターのアカウントを取得した。
ぼちぼちとやっていこうと思う。

取り留めのない話ばかりになりそうな気が自分ではしている。
タグ:ツイッター
posted by s-crew at 22:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

勝ちは勝ち、でいいよな

今回も二日遅れのことを書く。

土曜日、夢の島で草野球をした。
12時からの2時間、しかも人数が9人ぎりぎり、しんどかった。
相手も9人だった。

私は2番ショートで出場。
最近の暑さで夏ばて気味で、打てないわ、ファーストまでいい送球ができないわと散々な出来だった。
2回、相手の攻撃、2アウト2塁でショートゴロ、私の悪送球で先取点を許す。
さらにもう一失点。

ところが、次のイニング、相手の投手が脱水症状か軽い熱中症か、とにかくふらふらになって降板してしまう。
替わった投手はストライクが入らず、押し出しの連続。
結局このイニングだけで13点取ったようだ。

そんなわけで試合は13対3で勝利、いやあ、草野球だなあ。

私の個人成績は4打席2打数0安打1三振2四球2得点。
打てる気がしなかったので2タコで済んで良かったと思う。

この日の教訓、暑い日は水分補給は早めに、十分に。
私たちは試合後、ビールで十分水分補給をしました。
タグ:草野球
posted by s-crew at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

もう味スタ開催はないか

今日もまた二日遅れの日記。
日曜日は味スタでフットサルの大会に出てきた。
もはやおなじみの超ドシロートの大会。
国体に向けトラックを設けるようで、フットサルの開催はこれで最後の可能性が高そうだ。
5チームによる総当たり戦、2勝1分1敗で2位だった。
1位は4戦全勝で、まあ2位で仕方なし、か。

私はだいたいどの試合も後半のみフル出場と行った感じ。
試合終了後、大の字になって寝るのが気持ちよかった。
でも知らない人が見たら、大丈夫かこの人は、と思っただろうな。

今回は意識して浮き球のパスを出そうと試みた。
うまくいったときもあったし、いかずにピンチに招いてしまったときもあった。
まだまだ修行(といってもゼルビアのGKではない)が必要だ。

印象に残っているのは3試合目。
なかなかの強豪だったが、2−2から私のアシストでゴールが決まり勝利をもぎ取った。
1失点目のきっかけは私のミスだったことも正直に書いておこう。

終了後、チーム写真を撮る。
私は背番号3ということもあり、あのPKをはずした選手の役。
そうです、わたしはギャンを演じました(ってガーナかよ)。
posted by s-crew at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

暑さで意識がフットサル

昨日は暑かった。
そんな中、超ドシロートのフットサルの大会に出てきた。

5チームによる総当りのリーグ戦、4戦2勝1敗1分、得失点差で3位だったらしい。

この日の主役はHIGEさん。
チーム総得点3点すべてをあげた。
ニューシューズの効果か?
俺もシューズを買おうかな。

私は2試合を終わったところでバテバテに、周りの人から心配されるほど。
あれ3試合目が終わったところだっけ?
覚えていないほどバテバテだったということ。
だが4試合目はかなり動けたように思っている。
というのは、相手のピヴォの選手に密着マークし、うまく抑えたという自負を持てた。
やはり私はこういうポジションが基本で、機を見て上がるというのが良いようだ。

その試合の後、対戦相手のチームから、大会とは別にいっしょにフットサルをやりませんかと声をかけられた。
こういうつながりが出来るのもいいもんだと思った。

次の大会も暑さの中と予想される。
バテないように、なんか手が打てないか考えておこう。
タグ:フットサル
posted by s-crew at 10:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

野球は9人でやるものだし

ニッパツでJ2の試合を見た後、私は落合中央公園野球場へ向かった。
今度は私自身が野球をやる。
相手は、4・5回は試合をしているのに、まだ一回も勝ったことのない相手、今回こそはきっちり勝つぞといきこんだ。

ところが相手のメンバーが6人しかそろわない。
こちらも9人ちょうどしかおらず、常に3人、打順の遠いものが守備に就くということで試合を行った。

スコアは7対5で勝利。
2点を先制するも、初ヒットを許したイニングに5点を入れられ逆転を許す。
だが最終回にこちらが5点を入れる粘り腰を見せ、逆転勝利。
ただ、こちらから出した選手がミスするなど、あまり後味はよくなかった。
もっとも、悪いのは選手を集められなかった先方ではあるが。

私の1番ショートで出場、打撃成績は5打席3打数0安打2四球1打点1得点1盗塁、打てそうなイメージはあったが、結果は残せなかった。
ちなみに1打点は、満塁での押し出し四球。

一方守備機会は4度あり、センター前に抜けるかという当たりを落ち着いて捌くなど、結構堅くいい守備をしたのではないかと、自己採点は高い。

正直勝ちはしたものの、すっきりしない。
この相手に、9人対9人できっちりと勝利を収めたい。
今回は番外編という位置づけにしておく。
タグ:草野球
posted by s-crew at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

この打順で結果を出した

5月末とは思えぬ肌寒いぐらいの気候だったが、今日は大宮の健保グラウンドで草野球をやってきた。
相手は宿敵とも言える相手。
チーム成立の過程から、ミランとインテルの関係に例えられようか。

結果は10対1という大差で圧勝。
先日の試合のあとに、大駒がいなかったということを書いたが、今日は飛車角2枚いた。
これなら、きっちりとした試合が出来る。
そしてその通りの結果がもたらされたといえる。

私は5番ショートで出場、このところの打順は2番が定位置だったが、5番という打順に面食らった。
いきなり初回にワンアウト満塁のチャンスで私に打順が回ってくる。
ここで三遊間をライナーで破るクリーンヒット、三塁ランナーホームイン、二塁ランナーはホームでタッチアウト。
ああ一点だけかと思ったら、ここでキャッチャーがなぜかセカンドへ送球、このボールが逸れ、球は転々右中間、セカンドランナーに続いて私もホームに還ってきて3得点。
この3点が試合の流れを作ったから、チームメートは誰も言ってくれなかったけど、MOMは俺だな、とこっそり思っている。

私の個人成績は4打席3打数2安打1打点1得点1四球1盗塁。
もう一本の安打がボテボテの内野安打というのが私らしい。
守ってはフライの捕球が1、ゴロの処理はなかった。

いつもは1、2番で還る人だが、今日は5番で還す人の役目を担った。
明日は、いつもは他人を活かす選手がやってくれそうな気がしている。
シンジテル。
タグ:草野球
posted by s-crew at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

今週も二子玉川で草野球

今週も二子玉川の河川敷で草野球、3時〜5時ということで7時キックオフの平塚はあきらめた。
人数が8人しか集まらず(一人は女性だし)、今日も苦しい戦いだった。

スコアは1−4で敗戦、それでも先週に比べたら、しまったいい試合だったように思う。
私は2番ショートでフル出場(そりゃそうだ)、4打数1安打1得点と、これまた先週に比べたら格段の進歩が見られた。
守備ではフライの処理が2つで、ゴロはとんでこなかった。
風は強かったが、それでも不規則バウンドはしないのでフライだけでホッとしている。
また左足の調子がいまひとつ。
全力疾走をしたり、踏ん張ったりして、痛みが増してしまった。
ま、仕方ないか、最初から痛みと付き合いながらやるつもりだったし。

相手は大人の対応をする紳士的なチームだった。
あるいは女性がいたので同情したのか。

今シーズンはなかなか勝てない。
将棋で言うなら、大駒がいない。
私は香車、場合によってはせいぜい銀といった役割。
大駒がいないとチームに勢いが出ない。

また二週間後には試合が予定されている。
せめて9人は集めて試合をしたいものだ。
posted by s-crew at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

好捕に満足、打撃は深刻

金曜日急に、日曜日草野球だよの連絡があった。
最近はネットで対戦相手が簡単に決められるようで、便利というかあわただしいというか。
場所は二子玉川駅から徒歩10分くらいの多摩川の河川敷。
世田谷区だが渋谷区所有のグラウンドになる。
1時〜3時でグラウンドを取っていて、こりゃ暑くなるなと心配した。
さらにメンバーは9人ぎりぎりでもあった。

対戦相手は一番星というチーム。
テレビ静岡でやっていた子どもたちののど自慢番組とは当然関係ない。

私は2番ショートで出場、打撃成績は3タコ2三振とまったく振るわず。
先日のフットサルで痛めた左足の影響と言い訳してみる。
守備も凡プレーが多かったが、一度だけファインプレーがあった。
サード後方に上がった小飛球をダイビングキャッチ。
これは自慢できるプレーだな。

試合は1対15で大敗。
相手のピッチャーのコントロールがよく、崩れる気配がなかった。
こちらは人数がいない悲しさ、慣れないポジションで出場の人も多く、負けるべくして負けてしまった感がある。

試合中は思っていたよりも暑くならず、五月晴れの空の下、いい汗と冷や汗をかいた。
負けたけど、次へのエネルギーが生まれたと思っている。

次に向けて、バッティングセンターへ行ってちょっと打ち込んでこようかな。
タグ:草野球
posted by s-crew at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

痛めたらうまくなった?

昨日はフットサルの大会に出てきた。
場所はおなじみの味スタ、Do!シロートの大会、私たちのチームはいつものように超ドシロートのカテゴリー。
前日は味スタのゴール裏でサッカー観戦だったが、この日はピッチまで降りてきての実戦。

5チームによる総当りで行われた。
第1試合、いきなり私は左足をくじいてしまう。
アップ不足だったか。
試合は1−1のドロー、後半GKをした私だったが、防がなければいけないボールがあった、無念。

第2試合、はっきりいってこの試合だけで私は満腹だ。
前半はフィールドプレーヤーで得点を挙げる。
ころころゴールで、周りのみんなから、「らしい」泥臭いゴールといわれる。
え、らしいの?おかしいな。
後半はGKで2、3度価値あるセーブをする。

第3試合は負け、第4試合は引き分けに終わる。
4試合で1勝1敗2分けで、得点差で3位だったらしい。

足をくじいてから、いいプレーが出来たような気がする。
大事に、丁寧にという意識を強く持ったのがよかったのかもしれない。

今回はアラというポジションで点を取った。
次回もアラをやらせてもらうようアピールしておこうか。
点を取る喜びを感じ始めた一日だった。
posted by s-crew at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

頭と足でゴールを決める

朝最初に目が覚めたときは6時半だった。
もう少し寝られるなと思い、目をつぶったら、次に目を開けた時には時計の針は10時を指していた。
将棋大会の受付時間だ。
で、将棋大会は自主キャンセル。
フットサルに絞ってフル参戦となった。

今日も5チームによる総当り。
結果は1勝3敗、順位は確認していない。
私のクライマックスは3戦目だった。
待望のヘディングシュートを決める。
燃えた、吠えた。
そしてこの日、唯一の勝ちゲームでもあった。

一方4戦目はアンチクライマックスだった。
前半はボレイロ(GKのことですね)をやって、3失点。
自分では不運と思っているが、もう少し何とかできたかもしれないという気持ちも少しある。
後半はフィールド、そして見事なゴールを決める、味方ゴールに。
あれが相手ゴールだったらどんなに気持ちよかっただろうと思うくらいのビューティフルゴールだった。
味スタだけに和道を思い出してしまった。

ちょっと用事があり、ほかの人より早くあがった。
夕食は一人メンチカツカレーを食べて、リベンジを誓った。
posted by s-crew at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

一度は優勝してみたいな

昨日は味スタで行われたフットサルの大会に出てきた。
レベルは今回も超ドシート。
一番気合の入っていた時間は、プレー中ではなく、開会式の時のじゃんけんだったりする。
残念な結果。

5チーム総当たりによる順位は、2勝1敗1分の3位。
まあ順当なところかなという気がする。

今回初めて1試合目に勝利した。
1点先制されたが、同点ゴールのアシストは私です。
ちょっとアシストの快感の味を覚えた。

1試合を終えたところで特設のメイド喫茶へ。
ここで1試合目に同点ゴールを決めた方が異様なテンションを見せる。
浜松辺りで相当鍛えていると見た。

4試合を通して、今回は参加人数が多く、ローテーションができて肉体的には楽だった。
4試合目は、残さず遣り切ろうと思い、意識して運動量を多くした。
まずまずやれたという達成感がある。
シュートは何本か打ったから、あとはゴールがほしい。

肉体的には楽と書いたが、それでもこの歳では疲れが出る。
夜は電灯を消すのも忘れて、やべっちFCを見ることもなく、ストーンと眠りに落ちてしまった。
posted by s-crew at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

50分をきるのはもう無理

生憎の天気だったが、今日は静岡駿府マラソンに出て10キロ走ってきた。
今年は35回の記念大会ということで1万3000人を越えるランナーが参加した。
なお、ゲストランナーは増田明美と佐藤悠基。
お二方は5キロの部に出たので、私も5キロに申し込めばよかったと思った。

記録は公式が54分20秒、ネット参考が53分11秒。
50分をきるという目標が達成できなかっただけでなく、昨年よりも1分以上記録を落としてしまった。
がっかり。

SANY0134.JPG


原因を分析(言い訳ともいう)すると、雨と低温で体が温まらずに走り始めてしまったこと、また前日の東京−広島−静岡という長距離移動が予想以上に負担だったことがあげられる。
あるいはフットサルのように10分×5本だったら走れるが、50分を通して走る脚のスタミナがなかったのかもしれない。

来年もできれば参加したいと思っている。
もう50分をきるという目標は立てないことにする。
前回大会よりも1秒でもいい記録を残す、これを目標にしたい。
posted by s-crew at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

相手が4人なら勝てます

今週もフットサルの大会に出てきた。
これで三週連続となる。
最近ウエストがやや細くなったのもフットサルを続けてやっているからだと思っている。

会場はエスパルスドリームフィールド清水。
大会名はPUMAカップ 第133回SDF清水・フットサル大会。
レベルはスーパーエンジョイということだったが、レベルは高かった。
過少申告はやめてくれ。

2ブロック各4チームで、ブロック内総当りで対戦し、ブロック内の順位を決める。
そのあとに違うブロックの順位が同じもの同士が戦うという方式で4試合を行った。
結果は、ブロックでは1勝2敗の3位、3位同士の戦いではボロ負けで、形の上では一応8チーム中6位と言ってもいいだろうか。
繰り返すようだが、上位のチームはレベル高いよ、スーパーエンジョイじゃないよ、と泣き言を書いてみる。
そうそういつもより時間が長く10分ハーフだった。

私は今回も得点をあげられず。
自分で言うけど、惜しいシュートもあったけどね。
もう守備専で行こうかな。

2月は別の集まりでフットサルを2回やることがほぼスケジュールに入っている。
そちらでは知らん振りして前のほうに張り付いていようかな。
ともかく、ほかの人より動ければいいなと思っている。
タグ:フットサル
posted by s-crew at 21:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

気分は南葛シューターズ

二週連続でフットサルの大会に出てきた。
レベルは今回も超ドシロート。
会場は味スタ。
前回この会場でやったときには、レベルが違うとはいえ、全敗だったので、今回こそは勝利をあげたいという気持ちが強かった。

ここでいきなり試合前にサプライズが起こる。
大会のマスコットガールである南結衣さん(フットサルチーム南葛シューターズ所属)が、第1試合だけだがチームに加わることになったのだ。

4チームが総当りで行うリーグ戦、第1試合の相手のチームカラーもオレンジ。
オレンジダービーとなって、ますます負けられなくなった。
だが、結果を書いてしまうと0−2で敗戦。
いろんな意味で勝ちたかったなあ。

第2試合、第3試合と接戦をものにし、連勝。
おお、味スタで勝ったどぉ。
グループ2位という結果を残す。

その後はグループ2位同士による対戦、この試合は勝てたなあ。
相手はあまり人数がいなかったようで、4試合目ということもあり、かなり足が止まっていた。
だが、こちらは決めきれずスコアレスドローという結果に。
私もシュートを1本放つが、キーパーに止められる。
それでも、個人的にはこの試合が一番出来がよかったかなと思っている。

次こそ点を取りたいな。
タグ:フットサル
posted by s-crew at 21:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

今年の初蹴りはミス多し

久しぶりのフットサルの大会、場所は千駄ヶ谷の東京体育館フットサルコート。
前回5チーム中無敗で2位という実績を残してしまったので、超ドシロートからドシロートへクラスアップもあるかと心配されたが、無事今回も超ドシロートのクラスで出場することができた。
やはりこのくらいでないと楽しめない。

結果は1勝2敗1分で5チーム中3位。
3戦目を終わったところでは勝ち星がなく、前回は無敗だったが今回は無勝かと不安がよぎったが、最後に勝ち星をあげ、最下位から3位まで順位を押し上げた格好となった。

個人的には得点を挙げたかったのだが、無得点に終わる。
最終戦は、最後のチャンスと多少バランスを崩して前線にあがってしまい、ドフリーのボールがちょうど来たのに外してしまった。
柳沢のことをQBKとは笑えない。
私はドフリーでボールが来たのに、ということでDBKか。

また前回もやってしまったのだが、今回もキックインのときにミスをしてしまった。
冷静さに欠けるということなのかな。

次回の大会では、得点を挙げることとキックインでミスをしないこと。
この2点を大目標としたい。
大目標と書く割りにはスケールが小さいような気がするが、まあ気にしないでほしい。
posted by s-crew at 20:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

今さらですが、ことよろ

すでに三が日も過ぎてしまいましたが、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

年末年始の六日間はパソコンに向かわない生活をしておりまして、ブログを更新しませんでした。
別に天皇杯決勝に進出できなくて落ち込んでいたわけではありません。

年始にあたって、今年の方針を少々。
無理しない、無茶しない、を今年のテーマにしようかと。
ここ数年、これ以上観戦数を増やすのは無理だろうと思いつつ、毎年約20試合ずつ増やしていって、昨年は約140にまで達してしまった。
ここまで観たということは、やはり犠牲にしたものも多かったなと振り返って思う。

また、「おくのほそ道」を歩いているが、冷静に考えると日光以降はかなり交通の便の悪いところをしばらく歩くことになる。
芭蕉の歩いた道を歩くのではなく、句を詠んだところとか、史跡めぐりに方向を転換したほうがいいのかな、と思っている。
これも、無理しない、無茶しないの方針の一環と言っていいだろう。

あと、これは以前書いたかどうか忘れてしまったが、記事タイトルは基本的には11文字で統一している。
一行に収まる最大文字数なんですね。
できるだけ、これは語彙力を鍛える意味で続けたい。

そんなわけで、今年もどうかお付き合いください。
無理や無茶するところが面白いのに、とか言わないでね。
タグ:新年の挨拶
posted by s-crew at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

クリーンヒットに大満足

今日は久しぶりに草野球。
前回やってから2ヶ月以上間があいてしまった。
場所は夢の島。

2番レフトでフル出場。
打撃成績は、3打席2打数1安打1打点1四球2盗塁。
凡打の打席も、相手サードのエラーで出塁し、全打席塁上に立ったことになる。
また1安打がピッチャー返しのお手本のようなセンター前へのクリーンヒット。
このヒットには謙虚な私(どこが)も思わず自画自賛。

守備機会はレフト線の2ベースを2回処理。
最近は雨も降っていないのに土の部分が泥になっていて、一歩目がすべってしまうことに閉口。

試合の結果はというと6−5で勝利。
草野球ということで特別ルールを許してもらい、9人にさらにDHを二人置いて11人攻撃。
はは、これじゃGKもあがったサッカーだね。
なお、両チームとも女性が一人メンバーに含まれていた。
相手の女性選手は打ち方からしてソフトボールの経験者ではないかと思った。

気がつけば、チームで三番目の年長者だった。
小宮山も引退したことだし、もう盗塁は若い衆に任せることにしよう(あまり深い意味はない)。
タグ:草野球
posted by s-crew at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

土曜の夜と日曜の朝は、

千駄ヶ谷です。
というわけで土曜の夜、国立競技場でACLの決勝を見たあくる日曜日の朝、東京体育館のフットサルコートで、フットサルの大会に出場してきた。
前回はシロート、今回はドシロートを通り越して、超ドシロートにジャンプダウン。
これなら一勝くらいはあげられるだろうと思っていた。
集いしは7人の勇者。
これが配偶者に先立たれた女性ばかりだとWidows 7…いや、なんでもない。

5チームによる総当り。
第1試合は引き分け、これが初勝ち点ゲット。
第2試合は3−1で、勝ったどぉ。
1−1から決勝点になるチーム2点目をとったのは私。
初勝利に大きく貢献したのは、私、しつこいけど私。
それだけゴールを決めるというのはうれしいわけで、シュートを打つだけでもいい心持になる。

第3試合も勝利し、最終戦勝てば優勝もと思われた試合を引き分ける。
準優勝、シルバーコレクターか、今となっては懐かしい響きだ。

1つの大会が終了したというのに、まだ11時前、長い日曜になることは想像できた。
だが柏からの帰り道が、長く長く感じられることになるとは、このときは想像だにしていなかった。
posted by s-crew at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。